サークル紹介            Circul introduction

田口むしは広島大学の農業サークルです。

大学の同窓会主催「ドリームチャレンジ賞」により立ちあがり、その翌年サークル化いたしました。

育てているのは野菜がほとんどで、米は扱っていません。

サークルのメンバーが活動する目的は様々ですが、畑仕事を楽しむ気持ちは変わりません。

 

 

Taguchimushi is the agricultural club in Hiroshima University.

It started up with the "Dream Challenge Award" sponsored by the alumni association of our university, and  became a circle the next year.

We mainly make vegetables while rice is  not included in the scope.

The purposes of  members joining the circle are various, but the feeling of  farm work is unchanged.

 

このサークルの特徴は、農家さんから土地を借りて学生が主体となって農業をしている点です。

もちろん農作業だけではありません。収穫した野菜をみんなで料理して食べたり、大学祭などのイベントに細々と参加したりするなど、様々なことを行っています。

2015年からはJAさんと連携することになりました。東広島市南部の安芸津地区において、みかん・レモン、びわなどの摘果、収穫作業のボランティアを行っています。

2016年からは毎月一回JAの方々から野菜作りを指導して頂いています。

夏休みには収穫で忙しいナス農家さんのお手伝いへ何度かいきました。

現在はサークル費がタダです!!

いつでもメンバーを募集していますので、興味がありましたらお気軽にご連絡ください。

 

The characteristic of  our cirle is that we do farm work on the field borrowed from farmers.

Of course,we not only do farm work.We cook and eat vegetables harvested and participate in events in college festival and so on.

From 2015,we started to collaborate with JA.We do volunteer jobs such as picking lemons and oranges at a district called Akitsu in the south of Higashi-hiroshima.

Since 2016, we invite JA to teach making vegetables once a month.

And during the summer vacation ,we went to help eggplant farmers do harvest work several times.

No money will be asked for in the circle!!

We are looking for members anytime,so if you are interested ,please feel free to contact us!